So-net無料ブログ作成

灼熱の早月尾根 [剱立山]

この週末は早月尾根ピストン。
6D090C2B-58B6-4E40-84E3-7A9EBE9C9A63.jpeg
覚悟はしていたが、とっても暑かったです!

しかし、雨具は着なくて良かったのが救いでした。
1600mまではサウナ状態で、気持良い汗をかくことができましたが、標高を上げるにつれて心地良い風を感じることができます。
EA93ADD8-5768-4F34-B540-A24B8E14C1DF.jpeg
富山湾をバックにひたすら登り続ける「ど根性ルート」です。

早月小屋には、顔馴染みの男が今夏、働いています。
2968FB8C-06A8-4F16-BA3F-D07BF26DF0C0.jpeg
早月小屋で剱澤小屋のTシャツを着るお茶目さは流石です。

夜は楽しい宴で、ありがとうございました!
F1C49D8D-E23F-4741-BDEA-50A34BEF8A03.jpeg
夜景も綺麗でした。

翌朝は素晴らしい御来光を見ることができました。
34A6A564-5EFD-4986-8701-D67DFE966F8F.jpeg
小窓尾根は実に剱岳らしい急峻な尾根で、見るものを圧倒します。
来春、久しぶりにガイドしてみたいです。

早月尾根の残雪は所々ありますが、アイゼン&ピッケルは使用しませんでした。
(技術に不安がある方は持って行っても良いかもしれないです)
FD80102F-3CDD-4301-B9A5-905F42FCF3A4.jpeg
獅子頭にはフィックスも張られています。
95862E9E-3E77-434B-AF99-C3610E07C795.jpeg
主稜線からは富士山も見えました。
53F762F6-B8E2-45AA-8994-A545DBE69EA7.jpeg
私は今季7度目の頂上ですが、例年よりペースが遅いです。

早月小屋到着して、ネパールティーをスタッフ一同と楽しみました。
99B88BE1-0D34-436F-B855-CACDCA7339C5.jpeg
ファミリー的な居心地の良い小屋です。
富山の登山者は、早月尾根を日帰りする方が多いですが、たまには泊まって、富山湾に沈む夕陽をじっくりと眺める時間も良いものですよ。
C7C743C1-4825-40B4-97A5-46B0678327DE.jpeg
下山はいろいろハプニングもありましたが、無事に馬場島に到着です。
気温は35度で灼熱地獄でした。
馬場島荘で、星野君からスイカを戴いたが、メチャクチャ美味かったです。

夜は、打ち上げパーティーに参加。
2ADE52CB-4900-4030-9A62-96DCDC47BC13.jpeg
もちろん、えび寿司で美味いもんを沢山食べて、エネルギーチャージしました。

皆さま、充実した時間を過ごされたことと思います。
お疲れ様でした!

Facebook コメント